枚方市医師会について

医師会会長よりご挨拶

枚方市医師会のホームページにようこそ!

枚方市は、大阪府の北東の端にあり京都市と大阪市の中間に位置しており、京阪電車沿線でベッドタウンとして急成長し、現在人口41万人を有し、平成26年4月より大阪府で4番目の中核市となりました。

歴史的には、万年寺山・牧野車塚・禁野車塚などの古墳、百済寺や王仁の墓、渚の院、天の川を境にした七夕伝説も残る文化都市でもあります。また、市内には6つの大学があり、医・歯・薬・看の学部が揃っています。また、枚方市医師会には、新しく開院した市立ひらかた病院、枚方公済病院、星ヶ丘医療センター、さらに関西医科大学枚方病院の4つの基幹病院を含めて23の病院と243の診療所があり、A会員262名B会員204名を有しており、健康医療都市枚方として北河内の医療の中心地となっています。

一般社団法人として枚方市医師会は市民の皆様の医療と福祉のため多くの事業に取り組んでいます。「市民公開講座」は一般市民の方を対象に医療の講演会や健康相談、今後、在宅医療などでかかりつけ医の必要性が増加するため、その参考になる「かかりつけ医マップ」の発行、また特定健診・特定保健指導、がん検診、各種予防接種に対しても関係機関と協力して対応しています。

また、児童生徒の健康を守るための「学校医」就業者の安全・健康を守る「産業医」にも対応しています。

枚方市医師会館内に「枚方休日急病診療所」を開設しており土曜日夜間、日曜日、年末年始、ゴールデンウィークの昼間の内科・小児科の診療にあたっています。また、災害時に対応できるよう、医薬品や医療機器を備蓄しており、また連絡手段として、MCA無線を設置し万一に備えています。

このホームページは平成8年に開設しましたが、今後とも市民の皆様に活用していただけるよう工夫して参ります、今後とも枚方市医師会の活動に御支援・御理解をお願いいたします。

枚方市医師会会長 藤本良和

各種ご案内

地域のみなさまへ

季節のお知らせ

インフルエンザや花粉情報、PM2.5情報など

健康医療都市ひらかた

市民公開講座や健康・医療・福祉フェスティバルなど

介護保険の申請方法

まずは要介護・要支援認定を受ける必要があります

認知症に関して

「認知症かな」と思ったときの相談先は・・・

かかりつけ医の持ち方

健康相談ができる身近なお医者を持ちましょう

予防接種について

お子さま及び高齢者の各種予防接種について

乳幼児健康診査

対象者は受診月の前月に個人通知されます

健康メモ

『広報ひらかた』より健康メモを抜粋しております

モバイル端末からの閲覧

携帯電話等でQRコードを読み取ると、枚方市医師会のサイトへアクセスできます。

  • 新規開業をお考えの先生へ
  • 会員専用ページへ